BLOG

自転車屋ことはじめ

更新日:

さあブログをはじめます。

ぼくは学校を卒業して雑誌編集者になり、その後犬のマークのレコード会社が出版部門と作ったのを機に転職、そこで編集者として働いたあと、同じ会社でジャケットデザインの仕事をしていました。自転車は好きな乗り物ですが、自分がなんで自転車屋になったのか? つい最近のことなのに自分でもその動機がわかりません。

まあ「魔が差した」ってことにしておきます。

うちの自転車はみんなヨーロッパから仕入れています。レコード会社を退職してしばらく滞在していたヨーロッパで自転車関係者のコネクションができたからで、実際ヨーロッパは自転車の本場。日本の、いわゆるママチャリみたいなチャチですぐに壊れる自転車なんてなくて、実用車はいまでも堅牢な作りのものばかりです。

日本でもぼくがこどもの頃の実用車はとても重くて丈夫でした。いつからこんな風に自転車が使い捨てになってしまったのかな?

自転車は本当に楽しい乗り物です。そしてときには時速50キロを超えることもあり、あの単純なフレームに命を乗せています。本来雨風に晒すものではありませんが、日本の住宅事情では致し方ないのも事実。いつまでも安全快適に自転車に乗っていただきたい、それが今のぼくの願いですし、そのお手伝いをさせて頂ければ、それに勝る喜びはありません。

どうかよろしくお願いいたします。

店主敬白

お問いわせはこちら

-BLOG

Copyright© SAGEBICYCLES , 2018 All Rights Reserved.